症状に合った対処を行うことでコストパフォーマンスを上げることが可能

サイトメニュー

種類ごとのメリット

鏡を見る女性 いぼ手術には様々な種類がありますので、自分に最適なものを選択しましょう。手術は医師の腕に左右されますので、信頼のできるクリニックを選択する必要があります。手術後は肌が敏感になっていますので、医師の指示に従ってアフターケアをしましょう。

詳しく見る

施術とイボの基礎知識

注射 いぼも状態や大きさ・色によって、手術方法、種類が様々です。見分けは最初は難しいですが、特徴があるのですぐにわかるようになります。どんないぼでも手術で必ず綺麗になるので、気になる方は病院で相談してくださいね。

詳しく見る

イボ痔の治療

女性 いぼ痔の治療は、最先端の手術により痛みがなく、早く治すことができます。麻酔も局所麻酔なので、飲食の制限もありません。手術を受ける前後の時間を合わせて、4時間程で終わるので、日帰りで帰宅することができます。

詳しく見る

自身の希望を伝えよう

医者と看護師 いぼの手術は検査を行った後に行われ、症状や患者の希望に合わせた内容が適用されます。麻酔薬などが使われることがあるため、申し込み時にはアレルギーの有無などを伝えましょう。どの治療方法も効果は高いですが、アフターケアが必要な点で共通しています。

詳しく見る

美容クリニックの特色

女性

顔に関する治療は美容クリニック

いぼの手術をするにあたって選択肢は二つあり、皮膚科と美容クリニックのどちらかを選ぶことになります。基本的にできものは皮膚科にいけばその場で除去してもらうことが多く、ずっと気になっていたいぼなどをすぐに手術で消してもらうことが可能です。しかし、そういった治療はあまり傷跡のことを考えていないため、足の裏にできる魚の目や体の目立たないところにできたものにしか対処できません。特に顔にできたいぼに関しては皮膚科の医師では対処が難しいことが多く、その場合は美容クリニックを紹介してもらうことになります。美容クリニックを利用する目的というのはこういった事情が絡んでくるため、主に傷跡を残さず、よりきれいに仕上げることを目指すことになるのです。そのため普通の皮膚科よりも割高な出費となることがほとんどですが、顔に傷跡が残る可能性を考慮すると必ず美容クリニックを利用するべきといえます。美容クリニックは皮膚科などで紹介してもらったところであれば安心して治療ができ、特に何もトラブルが起こる心配もないでしょう。自分で探す場合はどうしても安さや速さなどにばかり注目してしまいがちなので、実際にそのクリニックを利用した人のレビューなどを参考にすることを心がけましょう。
いぼはただ皮膚が変形してできてしまったものもあれば、ウイルスによってできてしまうこともあり、その見極めを適切に行うことが大切です。特に顔はデリケートな個所なので、素人判断で適当に市販薬の塗布などを行うとかぶれてしまったりすることがあるので気を付けましょう。顔のトラブルというのはネットで検索して調べようとしても確実性に乏しく、間違った治療をしてしまうことが多いです。最寄りの皮膚科にいけば症状を特定してもらえるので、その場で手術してもらうか、あるいは美容クリニックを紹介してもらえるでしょう。顔である以上繊細な治療を行わなければいけませんが、そのいぼが外側に出っ張ったわかりやすいものであれば皮膚科で対処できることもあります。そのあたりの判断は医師がしてくれるので、とりあえず悩む前にかかりつけの皮膚科にいって相談してみるのがいいでしょう。ウイルス性のものである場合は早急に対処しなければ家族や知り合いに移ってしまう可能性もあるので、早めに受診するべきです。美容クリニックで行う手術は、炭酸ガスレーザーなどを使ったウイルス性のいぼにも対処できるものが数多くあり、意外なほど早く治療が終わることが多いといえます。いぼは放置し、後回しにしてしまいがちな疾患ですが、ずっとそのまま放置しても自然に治癒することはまずないので、とりあえず病院に行きましょう。

Copyright© 2019 症状に合った対処を行うことでコストパフォーマンスを上げることが可能 All Rights Reserved.